ゴルフっておじさんっぽい?

ゴルフは数ある球技の中でも、おじさんっぽいと思われてしまいがちなスポーツとなっています。

この感覚自体は確かに間違っているものではなく、プレーをしている人の大半がおじさんですからそのようなイメージになってしまうのも仕方ありません。
ゴルフというのは体力よりも技術が重要となるスポーツですから、普段運動不足の人であっても無理なく始めることができ、無理なく続けることができますから中年には適したものとなっています。

 

また、日本ではゴルフをプレーするとなると何かとお金のかかるものですから、経済的に余裕のない若い人はプレーをしづらいものとなってしまいますので、必然的におじさんたちが楽しむ球技となってしまいます。
しかし、だからといってゴルフがおじさんのスポーツかというとそのようなことはなく、体力的にも誰でもできるスポーツですから老若男女誰でも楽しむことができるものとなっています。
体力的に劣る子供や女性であってもコツさえ掴めば球を遠くの飛ばすことができますし、パットなどに関しては技術の勝負ですから若くて上手な人もいれば歳をとっていてキャリアが長くてもさっぱりという人もいます。

 

そして、プロゴルファーの世界ではおじさん選手たちも少なくありませんが、若い選手たちもそれに負けじと世界のトップを争っていますから、けっしておじさんっぽいものではなく全年代が楽しむことができるものとなっています。
そのため、若い人がプレーをしてもおじさんっぽいと思われることがないのが、ゴルフの特徴となるのです。

ゴルフ会員権の購入方法

ゴルフ会員権の購入方法ですが、まずは会員権を購入したいコースを選ぶことから始めましょう。

自宅からゴルフ場までのアクセス時間(車で1時間〜2時間以内が通いやすいでしょう)、購入する予算、行きつけの場所かどうかなどを総合的に判断します。
初めて行く場所の会員権を買うよりかは、一度でもプレイをしたことのある方がいいので行ったことのない場合には実際に足を運んでみましょう。
実際に購入する際にかかる費用としては、会員権価格、名義書き換え料、年会費、取引手数料などがかかります。
入会条件のある場合がほとんどですのでそれも調べます。
主な入会条件は年齢、紹介者がいるかどうか、面接、国籍などが条件になっているところもあります。
また場所によってはそれぞれ特殊な条件が設定されているところもあります。
ゴルフ会員権を購入するメリットとしては、ゴルフ場へいつでも予約なしで一人で行けることがあげられます。
ビジターの場合は数人の仲間同士で予約をしてプレーをするのが一般的ですが、その場合当日悪天候だったり体調不良でも予約している関係上、ゴルフ場へ行かなくてはいけません。
プレー料も安くなっています。
一般的に都心郊外のコースで約30,000円程度かかるゴルフ料金が、ゴルフ場によっては多少異なりますがだいたい5,000円前後でプレーをすることが出来ます。
ただしキャディーをつける場合はそれにさらに4,000円〜5,000円程度上乗せされます。

ゴルフ場の仕事を通じて身に着くスキルや経験

ゴルフは、プレー人口が多いスポーツとして有名です。一般的に小学校の高学年から高齢の方まで幅広く楽しめ、奥が深く、プレースタイルも各々違うことなどがその魅力です。日本でプレーするのは少し値が張ります。ゴルフ場は基本的にかしこまったイメージのある場所なので、ジャケットを着用するなりの服装に対するルールやマナーがあります。
そういったところで働く以上、きちんとした服装、態度が求められます。ホテルの従業員に近いイメージかもしれません。一口にゴルフ場で働くとは言ってもその働き方は様々で、キャディー、キャディーマスター、コース管理、フロント業務など多岐に亘ります。キャディーやフロントなどはお客と直接触れ合う業務なので目上の人との話し方や処世術といったスキルが身に付きます。あらゆるジャンルのお客が訪れるので、たくさんの人と話をする機会が多く、学ぶ気さえあれば、多くの人の考え方に触れる経験が積めます。
コース管理の仕事だと、相手は自然なので対人とはまた違った経験ができます。芝の管理は素人が想像するよりはるかに難しく、温度、湿度など常に気をつけていないといけません。グリーンの芝の管理は特に大変で、お客に気持ちよくプレーしてもらうために最高のコンディションを目指さねばなりません。良いゴルフ場と呼ばれるところで、グリーン周りの管理が甘いところはありません。フロントと共にゴルフ場の顔と言える箇所です。自然の向こうにお客が存在することを忘れず、その責任感や自覚を待っていないと務まりませんし、そういったスキルも上がり易いです。

ゴルフ用品は通販で揃えよう

自分の趣味に対して揃えながら生活のやりくりをしている人が多いことでしょう。主に男性ではお小遣い制という人が多いので、月に購入できる物が決まっていたりするのです。逆に女性では自分のお金ではなくて生活費から購入することも多いので、生活費のことだけを考えていれば月に何個という計算もすることはないのです。だからこそ、少しでも安く購入できる場所を探してみたり、知り合いなどから譲り得ることもあるのです。基本的に通販では自分の好みの物をいつでも探すことができたり、時期に合わせて探すこともできるので出歩くことのなく簡単に家で探して購入することができるのです。主に男性の中で多いのがゴルフの趣味でもあるので、時期に関係なく探していたり物によって交換しなければならないような物もあるのです。新しい物が出てきたりすると試してみたくなったり、長年使用するものだからこそ購入していて損はないと思ってしまうことが多いのです。また、通販でゴルフセットを購入することで安く購入ができたり、人が使用していたものであれば詳しく説明も記載されているので安心できるのです。中には、人が使用したものだから嫌という人も多いのですが、全部が全部人が使用したものではないのでサイトなどをよく見たりしていると理解することができるのです。一式を揃えることによって毎日の自分の時間ができることで楽しさを発揮することができたり、購入をして見て無駄ではないということに気づかされるのです。